医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛とは

LUMENIS社製 ダイオードレーザー

医療レーザー脱毛とは、黒い色素(メラニン)に吸収するレーザー光を照射することにより、皮下の毛根が熱影響を受け、その熱により毛根のまわりの細胞(毛包)が熱損傷することで永久脱毛が可能になるというものです。

その為表皮を熱から守り、毛根にのみ熱影響を与える事が理想的なレーザー脱毛なのですが、当院の医療用レーザー脱毛装置はダイオードレーザーです。

レーザー光の熱から表皮を守る為の冷却装置が付いており、より安全なレーザー脱毛治療が行えます。

治療回数

また世界ではじめてFDA(アメリカ食品医薬品局)のPermanent Hair Reductionという承認を得た機器ですので、他のどの機種よりも高い脱毛効果を望むことが出来ます。回数は個人差や脱毛箇所によっても異なります。なお濃い色素沈着がある箇所は照射できない可能性もあります。

治療の流れ

1. 診察
先生より簡単な説明があり、その後スタッフからも詳しくご説明をいたします。


剃毛
脱毛を受けたい箇所剃り残しがない様十分に剃毛いたします。
(剃り残しがあるとHairが焼け付くことがあります。)
スキンタイプ
日焼けをすると黒くなるかならないかでスキンタイプを判別します。
黒くなるタイプの方は低めのジュール数から、ならないタイプの方は高めのジュール数から治療を始めます。
本照射

表皮を保護する為のジェルを塗り、レーザー照射を始めます。ところどころ毛穴に沿って赤い浮腫は出るところがありますが、1時間程で消えてなくなります。太い毛などは内部の毛が爆裂し表面に出てきて焼け付くことがありますが、施術後に拭き取ったり、シャワー浴などで自然に取れてしまいます。
施術時間は両ワキで約10分程度です。


治療後
冷えたタオル等で軽く冷やし、軟膏などを塗布します。

注意すること

治療前や治療中は毛抜きや脱毛クリーム等を使用しないでください。毛が生えるのが遅れ、治療期間が延びる可能性があります。
日焼けをされている方に対してのレーザー脱毛は禁忌といたします。治療後も日焼けには十分注意してください。
治療当日は、熱い風呂、サウナなどの入浴は避けて、シャワー浴だけにしてください。
かゆみが残る場合がありますが、掻き過ぎると化膿したりしますので、速やかに医師にご相談ください。

Q&A

毛は生やして行ったほうがいいですか?
レーザー照射する1ヵ月くらい前からは、毛抜き等で毛を抜かず、処理する際はカミソリで剃ってください。そして、当日は毛を剃った状態でお越しください。

痛みはありますか?
毛抜きで抜くようなゴムのはじくような痛みが一瞬ありますが、我慢できる程度です。
痛みが強い場合は無理をせず、スタッフに伝えてください。痛みの感じ方は人それぞれです。

何回くらいで終わりますか?
平均3~5回で終了しますが、毛の太さや量、満足度によって個人差がありますので、ご了承ください。
1ショット108円でも承っております。ご相談ください。


当院で使用するレーザー脱毛装置、ルミナスの詳細は公式サイトへ

脱毛についてさらに詳しく知りたい方は脱毛専門サイト"脱毛の達人"へ

お問合せTEL:0559721057
Beauty Studio

こまきウイメンズクリニック併設の"Beauty Studio"では、「いつまでも美しく、健康でいたい」と願うみなさまのお気持ちにお応えしていきたいと考え、アンチエイジング治療に取り組んでおります。

 >MORE 

エンビロン メンバーズサイトお申込み
エンビロン メンバーズサイトログイン
パワープレート トレーニング